googlecl - Command line tools for the Google Data APIs - Google Project Hosting

Google のサービスと連携できるGoogle 純正コマンド.
Youtube/GoogleDrive?/Picasa などにアップロードしたりダウンロードしたり出来る.
Python で書かれていてマルチプラットホームで動作する.

8 June 2015: GoogleCL is currently broken due to the OAuth1 turndown, and likely to remain so. Thanks for your support over the years, and apologies for the lack of prior notice.

ってことで公式版は動かなくなったのでフォークの一つの以下のものを利用

https://github.com/vinitkumar/googlecl

してたけど動かなくなったのでフォークの一つの以下のものを利用

https://github.com/lgalke/googlecl

纏めてなかったので書いておく.

導入

Debian/Ubuntu ではパッケージを入手して導入するだけ.

$ sudo dpkg -i googlecl_0.9.13-1_all.deb

認証

初回起動時は自動的にブラウザが起動して認証を求められます.この時のブラウザの要件がcookie/JavaScript? が必須となっています.なのでサーバやリモートのマシンでw3m などでは出来なさそうです.私はvps にX とfirefox を導入してssh 経由のX 転送を行いfirefox で認証を行いました.

$ ssh -X remote
$ firefox &
$ google youtube post --category 'Entertainment' --title 'Timelaps video' --tags 'Timelapse' out.avi

この認証はサービス毎(Youtube/Picasa 等)に必要となります.

アップロード例

現在は16MPになっている

$ google youtube post --category 'Entertainment' --title 'Timelaps video' --tags 'Timelapse' out.avi 

規定値では公開になっているので注意.アクセス制限には --access オプションを利用する URL を知っている人のみアクセス可 -> --access=private 非公開 -> --access=protected

Google+ 領域を利用して無限にアップロード.

※2013年5月のGoogle+ のアップデートでこの方法は使えなくなったようです.アルバム名をInstant Upload としてもフルサイズでアップロードされてしまいます.

Picasa のGoogle+ 領域にアップロードされた画像は容量をカウントされません. 但し,長辺2048pix に縮小されます.

Google+ の領域は Instant Upload です.
以下は/media/AA52-6922/ 以下の *.JPG を全部アップロードする例です.

%%find /media/AA52-6922/ -name "*.JPG" -print0 | xargs -n1 -0 -I{} sh -c "yes '0' | google picasa post --title 'Instant Upload' {}"%%

いつの間にか 自動バックアップ になっている & 2048x2048以下に縮小してからアップロードしないといけなくなった.
#アップロードアルバム名は設定言語によるのかもしれない

最近はこんな感じのScript を用意して使っている

  • G+up.pl
    #!/usr/bin/perl
    use strict;
    use warnings;
    
    my $jpg = $ARGV[0];
    chomp $jpg;
    my $small = $jpg;
    $small =~s/^.*\///;
    $small =~s/\.jpg$/-2048\.jpg/i;
    system("convert -resize 2048x -quality 100 '$jpg' '/tmp/$small'");
    system("google picasa post \"自動バックアップ\" '/tmp/$small'");
    system("rm '/tmp/$small'");

そしてこんな感じに

% find /media/AA52-6922/ -type f -iname "*.jpg" -print0 | xargs -n1 -0 -I {} sh -c '~/script/G+up.pl {}'

オリジナルサイズをUpしてしまって縮小したい場合

Tips

  • Youtube は現在容量制限がなくなっています. アップロード時のオリジナル動画もGoogle データエクスポート から入手可能なので,Timelaps なんかはmjpeg にして全部Up してしまうとオリジナル画像に分割することも.


spam 避けですcheck を付けて下さい

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-31 (土) 11:15:33 (1600d)